乳がんの前兆と発生の仕組み

乳がん患者12人の毛髪を、毛根から先端へ1p感覚で濃度を測定してみました。
その前に、健常者の場合は、毛根から先端まですべて正常値10であることが確認されています。

乳がん患者全員の毛髪で、毛根からゆっくりカルシウム濃度が上昇し、
8pを超える辺りで高い数値に達することがわかりました。

つまり、当初は高値(カルシウム不足)にあった状態から、
乳がん発見までの8〜12ヶ月の間にゆっくり降下して、
次第に低い値に戻る現象が確認されました。

この推移でみられる「中間値」は、
乳がん患者特有のものであることがわかりました。

毛髪検査で、中間値を示した場合、がんリスクが高いことが考えられる。


毛髪1本から、カルシウム濃度を測り、
癌に罹患しているのかどうか、
数値から、さまざまなアドバイスや対策ができるとしたらいいですね。

現在では、マンモグラフィーが乳がん検診で標準になっていますが
近い将来、モーケンが取って変わるかもしれませんね。


モーケンのスキームは千川博士によって実証され、現在は行政(兵庫県たつの市)の
協力を得て、大規模な実証が進められている。

上記は、モーケンの資料からの抜粋です。

兵庫県たつの市と言えば、粒子線医療センターがありますし、
大規模な施設のスプリング8がある事でも有名ですね。


>>>たった1本の毛髪検査でガンリスク回避できる!『モーケン』

>がん(癌)と告知されたあなたへ、食事療法でがん(癌)と闘いませんか<
posted by cancerage at 18:01 | 乳がん検診

乳がん検診も毛髪1本、マンモ不要か

毛髪1本でカルシウム数値を測定できるって知っていますか?
何と、毛髪1本で直近1ヶ月のカルシウム数値を測定できるのです。

カルシウム数値から未病の状態での発癌リスクを知ることができるのです。

我々人間には毎日癌細胞が発生していて、
その癌細胞が免疫細胞が攻撃して消滅させているのです。
その免疫細胞に癌細胞のことを知らせているのが、「カルシウム」なのです。

カルシウムが不足すると、骨からカルシウムが取り出され
細胞にカルシウムがあふれ出します。
その結果、カルシウムの持つ本来の機能が果たせなくなります。

カルシウムが本来の機能を果たせないので、
免疫細胞が癌細胞を攻撃することができなくなり、
癌細胞が増殖し、癌化が見られるようになり
癌に罹患してしまう。

30歳以上の人間には、癌細胞が毎日作られる。
それが癌化するのは、さまざまな理由がある。
健康体では、癌細胞は、免疫細胞から攻撃を受け消滅します。

あなたが、癌に罹患していないのであれば
毛髪検査しませんか?
もし、仮にカルシウムの結果が悪くてもアドバイスしてくれる。

そんな簡単ながん検診受けてみませんか?

詳細を確認してください。

毛髪によるがん検診はこちら
(ただし、検診申し込みページは3ページ目となっていますので
一時一句見逃さないでいただくの同時に検診する人だけ
3ページ目にお進みください。

>>>毛髪1本でガン検診はこちら!

>がん(癌)と告知されたあなたへ、食事療法でがん(癌)と闘いませんか<


がん 検診
posted by cancerage at 22:19 | 乳がん検診

ワコールが乳がんサポート事業開始

今、日本の乳がん検診率ご存知ですか?
欧米に比べ日本人の乳がん検診率はきわめて低いのです。
乳がん検診率はなんとたったの17%。
日本人の乳がん検診対象者の5人に1人も受けていないのです。

国つまり厚生労働省は「がん検診50%推進本部」立ち上げ
がん検診を本気?で推進していくことになっている。

民間のワコールが乳がんサポートブラなどの発売がきっかけで
2002年にピンクリボン運動にも参加している。

そのワコールが今度は社会貢献活動の一環として
1億円の投資をして乳がん検診サポート事業を開始
医療法人社団「イーク丸の内」と協力して
マンモグラフィーやエコーを搭載したバス検診車「AIO」で全国を回るそうです。

このAIO(乳がん検診車)は全国の様々なイベントに参加される
という事なのであなたも乳がん検診車見かけたら検診を是非
受診されてください。

最近では、テレビやラジオなどで見たり聞いたりする機会が増えた若年性乳がん、20歳くらいから35歳くらいの乳がん罹患者をさすらしいが、若いので乳がんの進行が早いらしい。もともと乳がんは乳腺の病気なので乳腺からリンパ腺へそのリンパ腺から身体全体へ乳がんが広がっていく。

乳がんは早期に発見すると治る確率はかなり高いので、毎日、乳がん自己検診(自分で乳房から乳りんへ満遍なく触診すること)は言うまでもなく、1年に一回はマンモグラフィーなどの乳がん検診を受診しましょう。

>がん(癌)と告知されたあなたへ、食事療法でがん(癌)と闘いませんか<
posted by cancerage at 04:27 | 乳がん検診